--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/30 (Wed) MOR

行くべき場所はないけれど
どこかへ行く足はある

どこに行こうかわからないけれど
どこかへ行く意志はある

そうして僕は旅に出る
すべてを愛し終わるまで

スポンサーサイト

自作小説 | comment(0) |


2011/03/24 (Thu) 詩と小説

似ているようで全然勝手が違う二つの創作活動。
ある人の詩を読んで自分も作ってみようかと少し考えて、何も出てきませんでした。
小説のようにだらだらと長い分を必要としない分、すっきりまとめられたいいものが出来るけど、まとめられないと結局意味のわからない文章の羅列になってしまう。
小説はどんなに遠回りでもいつかは何かの答えにたどり着くことが大多数で、それしかしらない自分は詩をまったく創れません。そもそも謳いたいものがない。

詩とはなんぞや、小説とはなんぞや。
なんぞやだらけで考え事だけで残念ながら答えは出ませんでした。自分が考えた程度じゃでないのは仕方ない。
もしかしたらなんぞやに答えがあるのかもしれないし、なんぞやということが間違いなのかもしれない。

自分で感じたことをより抽象的かつダイレクトに、それが詩で。
自分で感じたことをより具体的に細かく、それが小説。 と考えてみたけれどまだまだ考える余地だらけですね。
しかし、心の片隅でいつも何か書こうかと思っている自分、まだ書いてないですけどそんな自分を見失わないようにしていきたいですね。本当に。
それでは恒例のくだらない考え事の独り言コーナー終了。
また月の輪Pさんがリレー小説「わた、春香のラストプロデュース」の宣伝動画を作ってくれました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13937171
お暇であればご覧になってください。

考えごと | comment(0) |


2011/03/21 (Mon) さあ、今の自分は自分らしく

自分を見つける、何をしたいのか。ただそれだけ。
何となく高校生のときから決めてたことですけど、まだ探し続けています。
誰か、自分のしたいこと、見つけられた人はいるんでしょうか?
自分はその人と笑って話してみたいな。すっごく、笑顔で。
その人が自分を見つけられて、したいことをできて本当にそれでよかったのか。
中には辛いことしかない人もいるのかもしれない、けど。
したいことをずっとする、自分っていう自分を発見するってすごく羨ましいですね。
自分もまだまだ諦めずに探し続けたいなー。

そんなところで流猫の放浪ここらでお開き。

キケン ガ アブナイ ! | comment(0) |


2011/03/18 (Fri) 我輩は猫である、名前はもうタマ

くだらないことを言えとガイアが囁きました。
ただ猫に名前があったら一行で物語が終わるかもしれない、これは驚きですね。

さあ、まだまだ合作のコメントも拍手も受け付けております。
物語の方向性を決めて、素晴らしい先陣をきった緑虫さん、中盤の重要な部分を詳細な設定とともに物語りに深みをもたせた月の輪Pさん、そしてやりきったどや顔であげたのを後々見返してちょくちょく誤字脱字を修正した自分、流ぬこ。
物語まとめての感想も、個人個人にコメント拍手も募集中。アドバイス、叱咤激励etcもどんとこい!
その他、合作したいほとばしる熱いパトスが止まらない!あなたもどんどん参加表明してください。
有限の時間でも、今の僕たちにはまだ無限の如く広がっているのだから…(キリッ

実はまだ極秘裏に進めている計画もあるんです。
それはまだまだ時間がかかりそうな、ひじょーにゆったりと確実に進めています。
じゃないと自分が好きな文章が書けなくなってくるのでね。
さあみんなもLet's文学ライフ!

日記 | comment(0) |


2011/03/14 (Mon) 辛いときこそ笑え

シャレにならないくらいのことが起きてる今笑えない、でしょうね。
しかし自分は笑ってやる。嘲るんじゃなくて、爽快に笑いましょう。
こんなのはなんてことはない、へっちゃらなことだって。
関東はなんともないじゃないですか、何を落ち込む必要がありますか。
ならいつも通りに笑いましょう。いつも通りにssを書こう。
その代わりちょっとだけ節電して、募金して。それが加わるだけ。何も重圧を感じることはない。
明日の交通パンクで遅刻しても仕方ないって笑おう。うん、それがいいです。
今頑張るのは仕事じゃないんですよ、笑うことだと思うんですよ。だから自分は笑います。

キケン ガ アブナイ ! | comment(0) |


2011/03/14 (Mon) PCはすごい電気を喰う

なので自分の友達はそっとパソコンの電源を閉じたそうです。
逆に自分はパソコン以外は使ってません。
自分のパソコンは最新でもなくグラボも乗ってないので、さほど電気は喰わないと思いますが、それでも気をつけます。
今下の階から元気に遊ぶ子供達の声が聞こえます。
ちょっと複雑ですけど、子供は遊ぶのが仕事ですからね。それをここにきて訂正するのはちょっとおかしい。
だから自分も元気に、明るく笑顔で行きたいと思います。
TVを見てるとそれすらも悪いことと思われるかもしれませんが、そんなことはまったくありません。
自分がしかめっつらをずっとしていたらきっと家族は心配するでしょう。
自分だってどんどん心が鬱になっていきます。
自分の面倒も見れない奴は他人の面倒も見れない、ならまずは自分から。そして身近な大切な人。
そして余裕が出来たら遠くで今大変なめにあっている人たちに出来ることをしていけばいいんじゃないでしょうか。
募金したり、輸血したり、ボランティアに立候補したり、ネットで情報を集めて公開したり。
まずは順を追って。

なによりこの状況で笑うことは罪じゃないです。
笑う内容にもよりますが、普通に笑うのはまったく良いことです。
一度TVを切って深呼吸をして外を見てください。それが今その人の目に映る現実です。
凄惨な光景から日常の風景まで多種多様見えると思います。それが今のあなたの現実です。
それを見てどうするか、ゆっくり考えてみてください。そして出来るなら笑ってみてください。

キケン ガ アブナイ ! | comment(0) |


2011/03/11 (Fri) 世界

キケン ガ アブナイ ! | comment(0) |


2011/03/09 (Wed) 長い戦いが終わったサー

一緒にss、やらないか―――? その一言から早数ヶ月。こうして物語は無事に幕を閉じました。
たくさんのコメント、拍手ありがとうございます。
そして、アイドル達の焦りと葛藤を思いきって書いてくれた緑虫さん、詳細な設定で物語に深みをもたせてくれた月の輪さん。一緒に出来て自分も勉強になりました。

自分の中ではまだまだな部分もありますが、今は細かく追及するのは自分の中だけにしておきます。
合作楽しかったです、本当にありがとうございました。

日記 | comment(0) |


2011/03/08 (Tue) わた、春香のラストプロデュース! Last 03

注意
この物語は合作の途中からとなっております。一番初め、及び二番目はこちら。
0102
順に緑虫、月の輪Pの作品となっております。そしてラストがこちらの03になりますので順番で読みたい方は01からどうぞ。

自作小説 | comment(5) |


2011/03/05 (Sat) あふぅ

前に書いたピクシブ突貫企画二回目の作品「またね」がここ一週間くらいで何故か拍手が増えています。
これはプリッシュとリューサンがディシディア?に出演したからでしょうか。
ともかくあれはぼんじりさんが書いた絵があればこそですけどね。
しかし、昔のssに拍手されると嬉しいですね。読んでくれたんだって思えるからかもしれないですね。
一応topにまとめてありますが見難いし、いくつかtopに載せてないのもあるかと思うのですが、一体どこから入ってみてくれているのか謎だ。
そういえば陰陽鉄ssはあれが初めて、いや最初に霊夢とブロントさんのひたすらイチャイチャを書いた記憶がありますな。
んー、どうだったかすっかり忘れてしまいました。

ともあれアイマス2もやってぼちぼち何かソロで書きたいなと思う次第です。
何を書こうか、とりあえずアイマスのキャラを借りてまた何か書きなぐりたいですね。
勿論合作のほうも進めながら、ですけどね。いろんな人と書き交わるのは楽しいものぞえ。
ジュピター好きになったけど、まあなんていうか書こうとは思えませんね。
鬼ヶ島羅刹さんのあのキャラはいままでにないキャラで大好きです、羅刹さんまじギルティ。

そんなこんなで眠ります。オヤスミンゴス。

日記 | comment(0) |


2011/03/02 (Wed) 合作進行中

が、まだ物語の五分の二くらいでしょうか。
リレー小説なんで早めに仕上げたいですが、リレー見てるんだけど最後マダー?という人にはごめんなさい。
遅くても来週の月曜日までには書きます。
このタイミングでアイマス2が出て思ったよりも楽しいものですから、きっとそれがいけな

さて、ssとゲームを楽しむために今日は寝ます。
おやすみなさい。

キケン ガ アブナイ ! | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

流ぬこ

Author:流ぬこ
自個偽無、候。
書いたり書いたりしている流ぬこです。
ピクシブなんかでも同じく流ぬこで書いています。
はじめの一歩を見るとオズマ戦でも小橋戦でもどの戦いでも泣けます。はい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。