上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
<空・サイネリア>
サイネリアが空を散歩するお話。




スポンサーサイト
2012.08.19 Sun l アイドルマスター l COM(0) l top ▲
お久しぶりです。
平日の最後に、1リットルのカフェオレ紙パックを買って帰るようになってから数年。
変わっているようで何ら変わらない世界で、まったく変わろうとしない私です。
いろいろ書いたり、ネタをだしたりはしております。
書く時間もあるのですが、不器用なもので一つのことに集中してしまうのです。

さて、正直な話アイマスが好きだった頃と比べればアノ頃ほどアイドルを追っているわけではない。
それを本気で思えるようになった自分に悲しみを覚えつつ。
たった一つだけ彼女たちを本気で書いた作品がもうすぐラストを迎えます。
読み返せば返すほど荒い文章に、笑い、怒り、懐かしみを覚えます。
自分で来た部分の書き直しをしたい部分でいっぱいです。
けれど、そんな荒削りな中で「これが書きたい!」っていうのが見えるのはいいと思いました。
現在は遂行しながら無茶難題の選択肢を必死に選んでいるところです。
選びきれるか不安、そもそもこんな選択ならばあと1年はほしい所ですね。
と、冗談をいいつつ。
毎日甚平を着ながらキーボードを打って物語を書いている流ぬこです。
ええ、少ないながらも自分の書いた作品を呼んでくださる人がいて嬉しい限りです。

自分の友人がいっておりました。
私には喝采願望があります、と。
当然、自分にもありますがそれを人の前で言うのはとてもとても、と思っていたのに。
あっけらかんと自分の願望を言えるその友人をすごいなぁと思いました。
SSを書いている人も少なからずそうだと思います。
拍手されたい、コメントされたい、その思いから始めた人がほとんであり、
現在もその思いは表面化レベルでもっている人もいれば、心の奥底で無意識レベルで存在する人がいると思います。
でも結局は同じ、喝采願望があると思うのです。
如何なる無名なクリエイター、高名なクリエイターもクリエイトするための根本的な動機は変わらない。
そう考えると、自分でもなれるきがしますね。高名なクリエイターに。
いつか自分も一つでもいい、できることなすべての作品が多くの人に読んでもらって、喝采していただけるような作品を世に送り出せたらと思います。
あとサイネリアがかわいいホントにかわいいどこまで行っても可愛いだってあのツインテールがソフトベージュで顔にはそばかすがついてて更にあんなに可愛いのに美乳かつ巨乳で旨を強調する謎オシャンティー衣装を着て秋葉原を闊歩していたその頃の自分自身をタイプリープして止めたいうがああとかなってるサイネリアもとい鈴木彩音を全力で愛でたいというかむしろめでられながら愛でたいめでたしめでしたああめでたや

自分は変態になりたい。
今はまだまだだけど、きっといつか。
2012.08.11 Sat l 日記 l COM(0) l top ▲
ACAの続きです。
アイドルマスター(秋月律子メイン)×アーマード・コア(世界観)




2012.08.10 Fri l 自作小説 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。