--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/16 (Tue) 数学Ⅱっというテストの点数をみて驚いたんだ。点数は九点、でもただの九点じゃなかったんだ。

⑨、だったんだ。すまいな、いろいろバカで。
チルノだーやったーとか思ったわけだ。なんだか浅くてごめんなさい。
私は残念ながら浅く浅くいくことしかできないのです。
クジラのようには深く深くいくことはできないのです。
そんなわたしを、ヨハネは許してくれるでしょうか?
ちなみにヨハネってどんな人でしょう?そもそも人なんでしょうか?

さて、やはり最近好きな家庭用ゲームのハードで一番好きなのはと言われればX-BOXですね。
やはりやってみたいゲームも多いのです。ほしいものですねー。
と、今回はX-BOXのゲームではないんですが。紹介します。
ゲームタイトルは
「アナタヲユルサナイ」
ジャンルとしては"サスペンスノベル"です。
基本は文章(ノベルパート、会話パート)を読み、重要な部分で自分で選択肢を決定する感じの。
その選択肢を選択することをこのゲームでは"推理"と呼称しています。
あと会話パートで、「Check」つまり注目するということも出来るときがあります。
この「注目する」では相手の顔色をうかがったり、しぐさをみたりしておかしなところや目に付くところがあればそこを指摘して会話の主導権を握り、会話を有利に進める事をしたりします。これを「Talk」と云います。会話パートではこの「Check」「Talk」の二つを駆使し、物語を進めます。
ノベルパート、つまり会話をしない、主人公の考えていることを読むパートではとくになにもしません。ただひたすらに読むことです。
他にも"尾行"、"撮影"といったことをすることもあります。

さてみなさん。ここで問題です。
このゲームの主人公は竹内理々子という女性なのですが。
この理々子さんのご職業はなんでしょう?上の説明文でわかると思うんですが。
説明が下手すぎてわからない?それはもうご愛嬌としk(ry
説明をみなくても尾行、撮影などの単語から想像がつくと思うのです。

警察、と思った人は多分いい線をいってると思います。
確かに警察も、犯人を尾行したり、死体を撮影したりします。
会話のときも相手をよくみるのもやりますし、会話の主導権を握る事もするでしょう。
ですが一つだけ、推理という単語ですが。
あくまでこれは自分の感性レベルでの話しになるかもしれません。
推理、それは警察もすると思うんですが、なにかしっくりこない気がするんです。
だとすると、尾行、撮影、会話での二つの行動、そして推理をしそうな職業。
それは「探偵」じゃないでしょうか?

さて、答えはわかったでしょうか?答えも初歩的なトリックをしようしt(ry
人それぞれの感性がありますから、警察だと思う人もいるでしょう。
まあまあ、そこらへんは忘却の彼方に、ね?
とまあ、これは自分が探偵になって推理していくゲームです。
とは云っても、やはり選択肢をしらみつぶしに選んでいけばいやでもクリアできてしまうので、自分で推理しながらゲームを進める事をお奨めします。
ギャルゲーと同じと思ってやると、ものすごく暇で退屈すると思います。
物語はまあ、好きでした。最後あたりから強引だなと思ったりしましたが。
新品で買うのはどうかと思いますが、中古なら結構いいものだとおもいます。
一つ一つのアクションもさほど華もないですが、探偵の雰囲気はでてると思うんです。
ああー地味だなと。探偵はそんな華やかなものじゃないと。
最終的に大掛かりな事件にまで発展しましたが。
いやまあ全部普通の浮気調査とか身辺調査だけじゃ終わらなかったですけどね?
そこはおいといて

みなさんもよかったら、やってみてくださ。
決定ポタンをずっと押してればただの物語です。
ですが、自分で道筋をたて推理しながらすることで面白い、自分参加型の推理ゲームになりますから。是非、決定ボタンを連打する前に、考えてください。
ではこれで。

ゲーム類 |


| TOP |

プロフィール

流ぬこ

Author:流ぬこ
自個偽無、候。
書いたり書いたりしている流ぬこです。
ピクシブなんかでも同じく流ぬこで書いています。
はじめの一歩を見るとオズマ戦でも小橋戦でもどの戦いでも泣けます。はい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。