拍手ありがとうございます。

自分の周りは続々と進路が決まっているようで、おめでたです。
就職やら専門やら大学やら、いろいろありますが未来があるようなのでおめでたです。
そんな自分は特に何も考えず、進路も何も決まっていないですが、今日クラナドをプレイしていつの間にか風子のシナリオに入っていて、大泣きしましたよ。
もう春原が風子のことを忘れていて、でも咄嗟に風子の名前を呼ぶシーンで最初に泣き、古川家族が見えなくなった(とくに早苗さんとのやりとりが)ところでまた泣き、岡崎も忘れちゃうんだけど幸村先生に風子の名前を偶然聞きそして隣にずっと風子がいたということでダムが決壊し、その後結婚式のときには画面が曇っていて見えなくなった、いわゆるセルフエコノミー状態で風子のシナリオが終わりました。
最後に友達になってくださいで、親指立てながら「もちろんさ!」と叫んだのはいい思い出。

その後はもうちょっとシナリオをひとつ終わらせたので、ヘイローに移行。
ひたすらソーシャルスレイヤーでプレイ、その後友達ともやったりで楽しく終了。
基本的にヘイローはソーシャルスレイヤーしかしないのです。

クラナドに関して壮絶なネタバレをしている気がしますが、いまさらネタバレ注意をするのも面倒なのでこのままいきます。
というか、かなり知られている作品なので大丈夫でしょう。CGコンプとか余裕でしょう。
それでなぜかニードレスがやっていたので見ていて、よくわからないけど、こいつこの緑の子供のねえさんじゃね?と疑って人が本当にねえさんで驚いて、ヨミヨミですよ?とブロントさんも有頂天。
いやあ結構楽しい一日でした。

―――アイマスのチケットが落選してたのは内緒☆
2009.10.22 Thu l 日記 l top ▲