上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
携帯で麻雀やってたらそんな感じになりました。
いやー鬼ツモとか久々でした。
「このカンチャンは落とす」と思ってリーチかけたら下家が間髪いれずに上がり牌出したくれたときにはマジでびびりました…。それほど流れもありました。
こういうとき麻雀面白いと思うのですが、圧勝もちょっとなと思います。
白熱した拮抗した半荘とか、一発逆転を決めるラス親とか、そういうのも最近好きですよ。
なにより、平和が大好きになりました。タンヤオなんてめったに作らなくなるくらいに。

以降シュタインズゲートの途中感想でも。
ネタバレもいくらかあると思うので、見たくない方はここで。
おやすみなさいです。
因果律の結論から言うと、今はまだチャプター5までしか終わってません。
因果律はただ使いたかっただけです。
そして結論から言うと「面白い評価が多いわけだ」ということです。
さすがニトロ+さん、まじぱねぇーっす。
普通にクラナドより面白い。そもそもジャンルが違いそうですが、大別すれば二つともノベルゲーですから。
絵の独特のタッチもさることながら、ストーリーが面白い。
本当に続きがもっともっと見たくなります。こりゃ友達が徹夜でやるわけです。
物理のお話し、所謂難しいお話も結構多いですが簡単に説明してくれたりするので大丈夫です。なにより感覚でわかるので問題点にはなりません。
あと細かいところにこだわってるのが好きです。
携帯電話とか、バイブ設定、待ちうけ設定、着信音設定。
メールの返信、送信。さらには電話がただの音声だけのものか、あるいはTV電話だったりする場合も。
物語が面白く、細かいところまでこだわってるのが本当にいいです。
あとは難しい単語、ネットスラング的な用語には説明がある機能も便利です。
かなりネット内で使われているネタなども使われていて、この現実世界とリンクさせて俺たちがニヤニヤせざるをえない状況を作り出す、マジ震えてきやがったです…。これを「ハヤテのごとく現象」と俺は呼ぶ。
今のところ非がないくらい、好きです。ミンゴスの声は千早で馴染んでいるのでなかなか最初はクリスに違和感を覚えましたが、いまはなんとか。
クリスのしゃべり方とかストライクですしね。他のキャラも好きです。ダルとかいい味出しすぎでしょう。
あと街に出たときのざわつきとか、もはやジブリレヴェル。
根本的に普通のギャルゲーとはまったく違う感じがします。俺はそんなにギャルゲーやってないですがそれはあってると思います。
チャプター5に入っても女の子とイチャラブする気配なんてありませんし、本当に6人ものルートが存在しているのか疑問に思ってるところです。

うん、超好き。このゲームは好きすぎてやばい。
正直、クラナドより断然こっち。しばらくはシュタインズゲートだなー。
あと話は変わるんですけど、ベヨネッタも気になります。
久々にああいうアクションゲームやりたいなーって思っていたので、買おうかと思っています。

もうちょっとシュタインズゲート。
このゲームはどんどん問題が出てきて楽しいです。なぜそうなったのか、なぜこうなったのか。どうすればいいのか。そんな風に疑問の連続で考えることを飽きさせない。
Dメールが一通につき全角六文字、半角十二文字までしか打てないってゲーム内で主人公たちが発見するより先に自分でわかったときには俺カコイイ!ってなりました。そういうところもこのゲームの魅力だと思います。

それにしてもどのキャラも独立してていいな。魅力的だ。
それでは続きをプレイしてきます、と言いたいところですが眠いので続きは明日に。
では皆様、箱○を持っていたならこのゲームを買ったほうがいいですよ。
おやすみなさい。
2009.10.31 Sat l ゲーム類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。