上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
青は行ってしまいました。
春も行ってしまいました。
夏も行ってしまいました。
冬も行ってしまいました。
秋も行ってしまいました。
母も行ってしまいました。
父も行ってしまいました。
兄も行ってしまいました。
姉も行ってしまいました。
私一人です。
私の世界には母と父と兄と姉と春と夏と冬と秋と青しかいませんでした。
最初に父と兄が、次に母と姉が行ってしまいました。
次は夏が行ってしまいました。順番に、秋冬春も行ってしまいました。
秋冬春がどこかへ行ってしまったのは見ていませんが、きっと夏と一緒にどこかへ行ってしまったのです。
やがてゆっくりと時間をかけて青も行ってしまいました。仲が良かった雲も行ってしまいました。
私は一人です。
真っ暗です。朝が来るまで真っ暗です。昼が来るまでまっくらです。
そういえば朝と昼はどこに行きません。不思議です。
外を見てもなにもありません。なーんにもありません。
青も春も夏も冬も秋も母も父も兄も姉も誰も帰ってきません。
私は一人です。
私の世界で私は一人です。
いいえ、この世界で、私は。
2010.04.08 Thu l キケン ガ アブナイ ! l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。