上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
なあ先輩、俺達はサァ、進化できたのかい?
ジャックハンマのこの台詞が大好きです。
そう言えって、私のゴーストが囁くのよ。

絶賛攻殻機動隊を見ております。
いやぁバトーさんかっこいい、かつかわいい。
少佐?ゴーストが囁く人ですよ?かっこよくないわけがないじゃないですか。
久々にあつこさんの声も聞けて、かなり面白いです。
あと知ってたのは大塚さんと山ちゃんくらいでしょうか。
あまり声優には詳しくないんですよね、もうちょっと知っておきたいとは思うのですが。
とりあえず17話、だったか?そこらまで見てあとは明日に回します。
がっつりとした深い物語がそこに刻み込まれるアニメ、いいですね。
自分もそんなものを書いてみたいなぁ。

もしをすべて埋めてしまった時、きっと最後に埋まるもしは原点回帰。
ifなのだと思うと、つくづく世の中うまくできていると思います。
もし、ifがなくなったら。もし、もしがなくなったら。
ただばっさり言うと、ありえてほしくないですね。
もしも想像できない、妄想もできない世界って楽しいのかな。

近いうち、気が向いたらサマウォのssを。
なつき先輩とけんじ君のいちゃらぶを提供したい。
そして自分で2828したい。
バトーさんともとこさんのいちゃらぶ?バカをいっちゃいけない。
たまにジョークを交わすくらいがあの人たちにとってのベストな距離感で愛情表現なんですよ。
別にあんな二人俺の力量じゃかけねーよ!とか思ってないですよ。

追記は、なんというか思ったことを。
多分自己満足になるのでまったく読まなくてもいいと思います。
それじゃ明日の青空の下で会いましょう。
久々に追記、ですね。
とは言ってみたものの、なにか語りたい気分であり、だがなにもでてこない。
そのような不安定な状態での出発でござい。

そろそろ哲学とか倫理とか、めんどくさい分野の勉強でもしようかな。
それも独学で、勉強といえるほど立派なものではないけれど。
独学で、独りよがりの自己哲学でも考えてみようか。
哲学とか倫理とか、それがなんぞやと聞かれて答える術をもちません。
ただ自分が言っているもの、書いているものは哲学なのかもしれないと自分で思うときがある。
最初考えはじめて、もしかしたらこれは自分なりの哲学になるかもしれないって思うときもある。
でも哲学の定義がわからないから一般的には哲学の分野において認められないものであり、たとえ哲学と分類されても評価されるほどたいそれたものじゃない。
それは評価されようとして書いたものじゃなく、考えたものでないから。されようとしてやったら、って言われたそれはNO。でもやろうと思ってやるのとは違ってくる。
余程の天才や、修練を積んだ凡人じゃなきゃぽっとでの発想が世に充分に認められるほどのものになりえはしない。
科学の発展、人類の進化には必ずといって良いほどそれの先駆け者がいるもの。いわゆる天才、英雄、偉人。
それクラスにはなろうと思ってなれるものではない。ならなれないだろうか。
専門の天才になろう、というのはおそらく十中八九難しい、不可能。
だから、天才になろうと思うのではなく、なにの天才なのだろうかを考える。
どの分野におけて、自分の才能は凡人を逸脱して天才と言える領域にまでいけるだろう。
それを考えたほうがよほど現実的だと考える。
天才を知る前に、己を知る、これが大切。

とまぁ最近わけのわからないこと考えるのが好きでして。
多分勢いだけで構築されている文章なのであらゆる場所でねじれがあると思います。
数秒前に自分で述べたことについて、故意的にではないがそれを否定している文章もあるでしょう。
中学生レベルか、いって高校生レベルだと思いますがそれでも自分で考えたことに意義があると。
そう思いたいものですね。
ああ、天才は努力をしないですよね。
なら努力をおこたらない、その分野における天才は、天才ではないのでしょうか?
ただの天才と、努力の天才、不思議と後者のほうが立派に見えますね。
それじゃおやすみなさい
2010.08.08 Sun l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。