上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
無事に締め切りにも間に合って、一息といったところです。
いくら長い期間ゆっくりやるといっても結局は最後あたりにスパートをかける癖は抜けず、今回も例に漏れずそうなりました。21日はほとんど小説のファイルを開いていましたよ。
長くなった分だけだらけてしまう部分も多いのはいけないことだと思うのですが、こればっかりは性分でしてなかなか、というか一生直らない気がします。
一日一日漫画に向き合う漫画家さんとか小説家さんはすごいですね。
本当にそういうところは自分にも欲しいところです。

コメントをするから親しいのではなく、親しいからコメントをする。
コメントなんてそんなものでいいと思います。
それに緑虫さんも前におっしゃっていたように、コメントをしたいけど自分が感じたことをどう表現すればいいか、文章にすればいいかわからないからこそのコメントなしっていう意見もあるじゃないですか。
自分もそう思ってます。
それに少なからずコメントあったら嬉しいのは事実ですが、コメントをもらうためにこのブログをやっているのではないですしね。
ともかく、今回の作品でコメントしやすい作品、面白いと思われる作品になっていたらそれでいいんです。
コメント、ありがとうございました。

(キリッ
台無しである。
しかし自分は大人なセンチメンタルリズムに乗っ取った空気などこそばゆくて苦手でございです。
イイハナシダナーで泣くのは他人の作品なんかでいいんです。
むしろそれこそが自分の楽しみでござい。
しかし眠さにはいく歳になっても耐えられずここに寝ることを、誓います。
…永久に。
2010.08.23 Mon l 日記 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。