上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
それともあれでしょうか、毎日がんばってるの拍手だったのでしょうか。
今ではいつも通り拍手コメなしの記事と元通りです。
儀礼的な拍手だったとしたらなくてもいいのでこれでいいんです。
本当にいいと思える記事なんてそうそうお目にかかれないものでしょう。
なにせブログの記事は自分が興味のあることをただ連ね書くことが多いのですから。
それだけで評価されるならほんとに楽な人生でしょうよ。

そんなことはどうでもいい。重要なことじゃない。
久々にアイドルマスターについて書きましょう。
まあネタバレといいますかまだアーティスト2のCDを聞いてない人とかにはお見せしないよう追記しましょう。
本当に久々だな、去年が凄すぎたからなのかな。
なにはともあれCDの感想いってみましょう。
さっそく一人目、天海春香。
アイドルマスターと言えば、センターと言えばこの人。
圧倒的な存在感でトレードマークの赤色以外にも白と黒を使いこなしてしまう超ぱわあ。
新曲「STERT!!」はこれまで歌ってきた持ち曲の中でもずばぬけて普通にアイドルしてる曲。
I Wantを黒と例えるならSTERT!!は白でしょう。
さわやかに駆け抜けるように、時にはこけてしまうそんな感じの曲運び。
歌詞はなんとはなしに前向きに、そんな感じでまとまっています。アイドルマスター2と共にSTERT!!しようとしていることがわかるような曲です。
他にもカバー曲の「世界でいちばん頑張ってる君に」ですが春香さんに見守れながらならがんばれそうな気がしました。しっとりとでも陽気なメロディに乗せてこれまたほんわかするような歌詞が特徴的ですね。
「太陽のジェラシー」もこれまでにないほどに春香節といいましょうか、一番濃い春香出汁がでたようなものでした。何回も歌っているけれどここにきてまた微妙に違うニュアンスを感じ取れた、そう感じさせたことはさすがの春香さんですね。
三人の共通曲「Tip Taps Tip」のverHarukaでは彼女の野に咲く花のようなさらっと流れるような風にメロディをのっけて流しているようなアレンジに仕上がっています。
九人共通曲「MEGARE!」を聞いてきっと、そうだ俺はこんな春香を好きになったんだったなぁ~、と言わせてしまうように感情豊かに歌っています。
ところどころ歌っているというより喋っていると言ってもおかしくないそれを挟んでくるのはさすがの春香さん、最早お家芸ですね。
全体通して明るく元気に可愛さが詰まっているCDでした。さすがです、春香さん。

みんな書こうと思ったけど疲れたのであと二人はまた明日にしますね。
それじゃ春香さんの胸で寝てこよう。
2010.11.04 Thu l キケン ガ アブナイ ! l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。