--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/07 (Sun) いやぁ、TF-IDOLとか胸熱…

戦場を駆け抜けるアイドルとか、流行らないわけがない。
俺得であることは確かですね。
デューティのように現実の鉛球が飛び交う戦場でも良いですが、攻殻のような近未来的な戦闘もいいですね。
どっちかというと後者のほうが映えそうですね。
俺妹見てたらあんなに設定考えてるなんて、緑虫さん恐るべし。
自分なんて突発的に書き始めて後付後付で書いてるのに、いいなぁ憧れるなぁ。

憧れつつも今日もCD紹介。
ラストは星井美希ですね。さあ今回はどんな紹介になるのやら。
それではいってみよう。

星井美希、NOW ON STERG。
言ってみたかっただけだし多分英語の綴りも違うね。いいんだ別に。
今回の美希のCDも遊んでましたね。
まずはトークから。春香さんもトークからでしたけどね。
ここのトークの中で美希の魅力を響と春香に探させて美希は寝ています。
いきなり美希のフリーダムなところが炸裂しましたがそれにもめげず良いところ探した二人の結論は

かっこいいところ、かわいいところ、まじめなところ。

と極端に言えばこう解釈できます。と言うより美希がそう解釈していたので便宜上こちらもこれに合わせて感想を書きますね。
じゃいいところがわかったからそれにあわせた歌を歌おう、三曲連続でということでトーク1から次は一気に三曲どどーんと流れます。
まずはかっこいいところ、これが今回の美希の新曲である「Day of the future」になりますね。メロディがとにかくポップでかっこかわいい。かっこいいだけじゃなくてかわいいまで付属してますがこれはいいオプションになってると思いますよ。
次のかわいいの部分が「ふるふるフューチャー☆」になります。これは前のARTIST時に新曲として歌ったものですね。愛も変わらずの可愛さと、懐かしいなと思えるものですよ。
そしてまじめな部分の「Squall」というカバー曲ですね。少し寂しげなメロディに切なくなる歌詞で、まじめとはちょっと違いますが天真爛漫ないつもの美希ではない美希が見れてこれまたいいですね。
三人共通曲「Tip Taps Tip」はテクノ調と自分の大好物で責めてきましたね。なんかもうテクノというだけで全てを許される気がする。そのテクノに合わせてとびきり可愛い美希の声が流れて僕の頭はもう三角フラスコにプリンをいれて思い切り振り回したくらいにぐちゃぐちゃになりました。
九人の共通曲「MEGARE!」では序盤に伝家の宝刀である「あふぅ」を入れてくる辺り自分の武器をわかってらっしゃいますね。おかげで僕のハートはズタズタ(いい意味で)ですよ。これまた可愛い仕上がりです。
全体的には可愛い可愛いしているキュートなCDでしたね。

ちょっと走り気味で書きました。でもそう思ったのは事実でございますよ。
なんかMEGARE!で聞いてるうちに楽しくなってきますね。歌ってる三人が楽しそうだからだろうなーとか思っています。
ということでここまで三人のCDの感想を書かせてもらいました。
次回は12月1日発売の菊池真、如月千早、四条貴音ですね。個人的には真のカバー曲をいつも楽しみにしているので今回も、出来ればしっとりとしたものがいいなぁ。
もちろん歌姫の称号をほしいままにする千早、響と同じで今回初ソロリリースの貴音も気になっています。
最近は新曲よりもどんなカバー歌うのかっていうほうが気になってたりするんですけどね。
そんなわけでおやしみなしゃい。

日記 | comment(0) |


<<改心の出来の… | TOP | 所謂普通の昨日の続き>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

流ぬこ

Author:流ぬこ
自個偽無、候。
書いたり書いたりしている流ぬこです。
ピクシブなんかでも同じく流ぬこで書いています。
はじめの一歩を見るとオズマ戦でも小橋戦でもどの戦いでも泣けます。はい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。