--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/15 (Fri) 日常のある日の風景

「なあ関口」

「…」

「なあってばー」

「なんですか?」

「関口はさあ、なんでこの部活に入ってくれたの?」

「…忘れました」

「あら、そうなの?そっか」

「何で急にそんなことを?」

「いやさ、関口って部室来ても本読んでることが多いから。それなら他の部活でも良かったんじゃないかって思って」

「…」

「どうして囲碁サッカー部なのか、と思ってさ」

「理由」

「ん?」

「理由がなきゃ、ここにいてはだめですか?」

「全然」

「…は?」

「だって関口だよ?俺が関口を部室から追い出す訳ないじゃん」

「…」

「今となっては二人だけになっちゃったし、もしかしたら関口も辞めるかもって実は思ってたりしてな、あはは!」

「辞めません」

「本当?」

「ええ、だってここには、この部活には…」

「部活には?」

「部長」

「ん?」

「部長がいますから…」

「…」

「…」

「…はっ!」

「…」

「関口…」

「…あまり見つめないでください」

「関口ーっ!」

「だ、抱きつかないでください!」

「ずっと一緒に囲碁サッカー部やっていこうなー!」

「え、いやその、部長となら、ずっとでもいい、ですけど」

「イヤッホー! よっしゃー! 囲碁サッカー部万歳! それじゃ関口!」

「はい?」

「これからもよろしくな!」

「…はい」


「なんてことになってるんだろうなぁ、はあ空気が読めるのも大変だよね。でもま」

―――末永く爆発してね、お二人さん

「おーい小木、帰ろうぜー!」

「あいよー」

自作小説 | comment(0) |


<<i5-2500k | TOP | 支援>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

流ぬこ

Author:流ぬこ
自個偽無、候。
書いたり書いたりしている流ぬこです。
ピクシブなんかでも同じく流ぬこで書いています。
はじめの一歩を見るとオズマ戦でも小橋戦でもどの戦いでも泣けます。はい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。