サイネリアssを書いてる途中でMW2の面白いバグを見つけたのでやりかたと結果を記載。




ミッション「チームプレイヤー」で確認したバグ。
内容は「橋が架かり階段を上がって橋の上に行くとそこには元気に無線で話すシェパードの姿が!」です。
チームプレイヤーは何故か最初と最後に将軍クラスであるシェパードが最前線で戦っております。バグが使えるのはチームプレイヤーの最初も最初です。レギュラーで確認しましたが恐らくどれでも可能。ただ棒立ちになるのでベテランとハードはまず死ぬのでオススメはしない。
まず最初にシェパードはプレイヤーを立たせてそのまま奥の林へと消えます。これをすぐに振り返り銃で威嚇射撃、するとシェパードは後ろによろけり持ってないはずのアサルトを構えているモーションで警戒します。
これを利用してシェパードをずっと止めます。具体的には橋が完成してハンヴィーに乗れ!と目標がでて一回チェックポイントに入るあたりまでシェパードを消えないように足止めします。ハンヴィーに乗れのチェックが入った時点でシェパードが入ればフラグが立つので以降は足止めしなくても平気です。
あとは何時もどおり階段を上がり橋の上に行きます。するとシェパードが階段を上がって左手の車のあたりから急に出現して、数秒間ホバーのように移動して無線で話している状態で現れます。
この時当たり判定も微妙に違うようで、あったりなかったりします。ここでの判定は「誤射は許されない!」のゲームオーバーがあるかないか。
恐らくシェパードが消える時間が関係しているようで足止めをして消えるまでの距離が長いと判定がなく、距離が短いと当たり判定があるようです。
ともかくハンヴィーに乗れのチェックまでシェパードを足止めできれば橋の上でシェパードに会えます。
プレイヤー操作中にあそこまで近くでシェパードを見れるのはないので一度は試してみてね!

シェパード1 シェパード2

2011.11.29 Tue l ゲーム類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿